コスパリストのコスパブログ

果てなきコスパ道の探求

【ぼっち】孤高の人が面白すぎる件【鬱】



孤高の人が面白すぎる 


登山マンガなんだけども登山というテーマを通して訴えかけてくる人間のありとあらゆる感情をごちゃまぜにした感覚がたまらない
 

まずタイトルが孤高の人

孤高をwikiると


孤高(ここう)とは、個人の社会生活における1つの態度を表し、ある種の信念や美学に基づいて、集団に属さ ず他者と離れることで必要以上の苦労を1人で負うような人の中長期的な行動とその様態の全般を指す。本来は俗世間との通行を自ら断って1人で道を求める者の姿を指しており、私利私欲を求めず他者と妥協することなく「名誉」や「誇り」といったものを重視する姿勢から、周囲が「気高さ」を感じるような良い意味での形容に用いられる他に、協調性を欠いた独自の態度を軽く批判する場合にも用いられる。迎合主義の対極に位置する。芸術家や指導者に多く存在する。


らしいです

いわば求道者、スーパーストイックなやつが主人公なのです

K2という山をなんとしてでも踏破したいという目標に向けて自分の持てる全てのエネルギーを注ぐのです


ジェームススキナーの著書、成功の9ステップにおいてレーザー思考で集中することで目標を達成するとありました 


 一点突破まじ大事 



 この主人公は自分をとりまくあらゆる環境を目標達成に向けて集中させているのです


マンガのテーマは登山ですが、

人生の目標、仕事、試験、資格の取得

なんでもいいので

自分の目標を想像して読んでもらいたいです

無駄なもの全てをそぎ落としてまっすぐ力強く突き進む主人公に勇気をもらえることでしょう

主人公以外にもたくさんキャラクターが登場します、そしてそれぞれが様々なバックグラウンドを持っています


これが本当に悪い意味で魅力的(笑)

口だけでやってないこと語るやつ

自分では行動しないくせに他人を批判するやつ

自分のやり方が正しいと譲らないやつ

協調性ないやつ

地位や肩書きに目がくらんで他人を利用するやつ

女の誘惑に弱いやつ


見栄、プライド、女性関係、名誉、エゴ、意志の弱さ、裏切りありとあらゆる人間の弱さに直面します


目標を達成するには多くの犠牲と誘惑がたくさんあります

コスパなんて言ってたら家で寝てるほかないでしょう

このマンガに出てくるキャラクターは全てあなたです

すべての人間の持つ弱さが描かれています



圧倒的な画力と鬱になりそうな内面描写が癖になります

テンポよく次が気になる展開でイッキに読み切りたくなること間違いなしなのでオススメです


3巻までは高校生編で初心者が引き込まれていく描写なのでだいぶ雰囲気が違うので是非続きを読み進めてもらいたいです

P.S このマンガの影響でボルダリング始めたけどデブすぎて登れず、自分で競技を難しくしていることに気づいたのでダイエットはじめました


【3/24まで】3巻まで無料配信【期間限定】