コスパリストのコスパブログ

果てなきコスパ道の探求

【ときめく】人間関係の断捨離の是非【ときめかない】

日めくり こんまりのときめく毎日 ([実用品])

日めくり こんまりのときめく毎日 ([実用品])

ソース

http://tabi-labo.com/125283/old-friends/

友情が終わるのは恥ずかしいことではありません。


それはごく自然なことで、避けられないものでもあります。


01.環境が変われば求めるものも変わる


02.あなたを取り巻く人間関係は友だちだけじゃなくなる


03.無駄な人間関係に構っていられない


04.一緒にいる魅力がないなら一人でいたほうが良い


05.プライドを満足させるためのお飾りの友だちはいらない


06.心の余白をつくるため人間関係を整理すべき




こんな記事がありました


友達付き合いは社会人になってかなり減りました


大学時代の友人は元から少ない上に疎遠


地元の友人も数ヶ月に1回あるかないか


職場の同僚との交流がすこしあるくらいです


利害関係がなくて気を許せる友人はいいものですね


近況報告や昔話など話が尽きないですね


一方で頻度が高すぎて会話の中身がなかったり


お互いの負担がアンバランスだったりすると


長くは続かないものです


自分が人間関係の断捨離を考えたのは


大して親しくもない友人の結婚式に呼ばれた時ですね


休日と交通費と楽しくない時間とご祝儀


圧倒的に損ですね


結婚願望がないのでなおさらです(回収見込みゼロ)


こういうのは際限ないので


相手にどう思われるかとか周りがどう思うかとかではなくて


単純に「自分が行きたいか」で決めれば良いです


断るのは気まずいけれど一瞬でどうせそのうち忘れます


嘘も方便です


自分の気持ちを優先しましょう


これまで割と相手に合わせたり顔色伺って行動することが多かったですが


自分の気持ちに照準を合わせて意思決定すると


後で後悔することがなくて気持ちが良いものです


その時間とお金で趣味の集まりに行った方が間違いなく自分の幸せにつながります

断る力 (文春新書)

断る力 (文春新書)