コスパリストのコスパブログ

果てなきコスパ道の探求

【ショーンK】経歴詐称疑惑芸能人まとめ【以外にも】

 

 

 

「自分力」を鍛える

「自分力」を鍛える

  • 作者: ショーンK
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2008/11/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)  
またもやセンテンススプリングです
 
学歴詐称が暴露されました
 
 
HPの英文履歴書に間違いがありました
 
 
海外で学位取得→セミナーを聴講した程度
 
 
ハーバード大学でのMBA取得やパリ第1大学へ
 
留学という学歴は詐称だったと認めました
 
共同経営者の写真もデタラメだったり整形だったり
 
ハーフではなくて純ジャパニーズだったり
 
でるわでるわという感じです
 
学生時代のあだ名が「ほらっちょ川上」で「ほらっちょ」というのはほら吹きという意味のようです
 
あいつまた言ってるよて感じなんですね
 
 
 
実は学歴詐称でこれまでもいろいろな有名人が話題になっています
 
 
病院を開業するための予備校にて数カ月学んで医師免許を取得したため学歴はなかったため東京医科大学卒と詐称してペンシルバニア大学のサイモン・フレクスナーの助手となった
 
もう歴史上の人物だし功績が立派すぎるからどうでもよい
 
HPにて成蹊大学卒業後、南カリフォルニア大学政治学科2年間留学との記載があったが留学期間が1年ではないかと問題になった
 
期間をを水増しするケースですね
 
ロンドン大学政経学部に2年間留学したと詐称した疑惑
 
ロンドン大学政経学部は存在せず、ロンドン大学の試験に合格しなかった。実際には外部者向け、単位認定のない外国人向けの講座に半年在籍していた
 
 
外部者向け講座をあたかも学位のように語る手法ですね
 
旧制工業専門学校卒業であるが松竹ニューフェースの応募の際に東京帝国大学卒業学歴を詐称していた
 
オーディションで目立つためでしょうか
とにかく気になって読んでもらえれば実力を見せるチャンスですから
とにかく機会が欲しかったんでしょうか
 
 
コロンビア大学留学と詐称した疑惑
 
衆議院議員総選挙に立候補した際に、コロンビア大学卒を詐称した学歴を選挙公報に掲載した疑惑により、公職選挙法違反で告発された
しかし、当時の留学生の記録等が残っておらすず、嫌疑不十分で不起訴処分となった
 
政治の世界でも箔をつけようとよくあることのようです
 
卒業しているが、仲間がみんな中退であるため格好つけるために早稲田大学仏文科中退と言っている
 
卒業しているのを中退と詐称しているケースですね
目的はカッコつけるためというところは共通しているが日本の大学の場合入学できている段階で学力について担保されているためさほど影響はなさそう
 
学生時代に学歴に関係ない分野で功績が認められたりすると中退することがステータスだったりする
 
大阪大学医学部卒とされていたが大阪帝国大学付属医学専門部卒業であることが死後に公表された
 
ブラックジャックとか医学物を書くときに読み手に与える影響を考慮したのでしょうか
 
藤原竜也
中学時代はサッカーをしていて芸能界デビューの際プロフィールにて「埼玉県選抜補欠」「秩父市選抜レギュラー」と嘘の記載
 
専修大学中退であるが専修大学卒業とウィキペディアになっていた

本人が言っていたのではなくてウィキペディアの記載に罪悪感を感じていたようです

押尾学

4歳から8年間アメリカ生活、15歳でブラジル、16歳でドイツにサッカー留学との公表ですが

その後のあまりにビックマウス、虚言癖から真偽が問われています


こんな程度ではもう動じませんね
他にも
夏川純
 

らは年齢詐称を暴露されており本人も認めています

 

クラビアアイドル等はスリーサイズ含めて容姿次第でどうでもいいですね

 

年齢詐称はやはり同級生などからのタレコミでしょうか

 

それとも事務所の身内からの暴露でしょうか

 

海外有名人も

エミネム
ジェニファー・ロペス
【ジェームス・ブラント】
【ネリー】
 
年齢詐称はよくあることのようです
 
他にも
 
【森光子】
高木ブー
大山のぶ代
磯野貴理子
ダンディ坂野
【IZAMU】
 
らも年齢詐称があがっていますが正直どうでもいいですね
 
 
 
ショーンKについていろいろ調べてみると、ショーンKはコメンテーターや個人投資家むけのセミナーなど一般聴衆向けでもメディアの露出が多かったようですね
 
 
経営や金融の専門領域になると本物同士の対談などでは簡単にメッキが剥がれてしまいますのでそのあたりはこれまで仕事を選んでいたのでしょうか
 
 
初心者向けへの説明が上手であることと本人が初心者レベルなのは明らかに異なるので聞いている人間ならわかると思いますが
 
だいたい、中身ねえなって感想になると思います
 

 就職活動での詐称について

 
就職、転職活動に関連付けて話をしようと思います
 
新卒の就職では学歴フィルターがあるようですね
 
一定のレベル以下の学校の学生は説明会すら予約できないこともあるようです
 
噂では違う学校に通うカップルが一緒に説明会を予約しようとして一方の画面では満席になるということが起きたようです
 
 
学歴詐称は言うまでもなくもちろんご法度ですね
 
 
その他では就活では学生時代の活動や転職なら前職での実績を面接で聞かれます
 
 
この辺りになると卒業証明書のレベルのものはないので言いたい放題ではないでしょうか
 
 
スポーツで表彰されるレベルのものやITや芸術などの成果物、具体的な営業成績なんてものはない世界で
 
 
 
アルバイトやサークル、ゼミのリーダー経験者がたくさん出現してくるのです
 
 
本当は社交的ではないのに面接で社交的に振舞ってみたり
 
 
目の前の内定、仕事が欲しいがために偽りの自分を演じているのです
 
 
ショーンKは生まれつきのほらふきかもしれませんが
 
 
就活生も少なからずほらふきにならざるをえないのです
 
 
しかし、無事に演じ続けた面接のあと入社しても
 
期待されるほどの実力はありません
 
 
そこで耐えて背伸びした自分に近づけていく努力ができれば成功です
 
 
しかし、入社したことに満足してはなにも努力をしないとおしまいです
 
 
ゴリゴリの体育会系の会社に演じて入社しても
 
 
体力、メンタルが追いつかずつぶれてしまいます
 
 
体育会系の社風はそれなりの根拠があるのです
 
 
演じ続けて本物になる覚悟のある人は演じたらいいし
 
 
ミスマッチで会社も本人も幸せになれないなら
 
 
飾らない自分でいってみてもいいなと思いました
 
 
P.S 経歴詐称から就活までいくとはね
 

 

 

 

 

絶対内定2017―――自己分析とキャリアデザインの描き方

絶対内定2017―――自己分析とキャリアデザインの描き方