コスパリストのコスパブログ

果てなきコスパ道の探求

【若者の】AbemaTV試してみたらスゴかった【テレビ離れ】


最近はやたらと目にするAbemaTVを試してみました

サイバーエージェントのサービスのでてっきりAmebaTVと勘違いしていました

感想はというと垂れ流しする感じに使えるぞこれはという感動がありましたので若者のテレビ離れ問題を絡めて書こうと思います

AbemaTVの使い道は個人的に2つ

MTVHITSでヒットチャート垂れ流し

CLUBCHANNELで音楽垂れ流し

アニメ関連チャンネルでアニメ垂れ流し

この辺りはかなり使えるぞという印象です


音楽なんてかじりついてPV見るものでもないのでかなり使える感じです

アニメは見たかったやつとかちょっとみて面白いやつ見つかったらラッキーという使い道ですかね

これは第何話とかになるので正直使い勝手が良いとは言えなさそう

この辺りはNetflixとかの動画配信サイトに軍配が上がりますね

あとは麻雀の配信とか

ニュースとかなんでクソ暇なときになんか流しとくっていう理由以外使い道なさそう

自分の部屋はテレビがないわけなんだけど正直最近はどうしてもみたいテレビ番組がなくて不自由してないです

俗に言う若者のテレビ離れてやつです

連続ドラマなんて毎週帰ってみてるようなことができるか怪しいし

そこまで見たいものがないのです

アメトーークとロンハーは好きで見てましたが最近は必死に見ようとしてなくなってますね

あ、でもクレイジージャーニーは別格ですね

これはマジで好きです

というわけで見たいものを見たいときに見るにはNetflixとか動画配信サイトでみればいいし

AbemaTVはラジオでも流しておくかみたいな感じで使う分には良いコンテンツだと思いました

若者のテレビ離れとはいうものの最近は一人一人の趣味が多様化しててなおかつ若年層においては無駄に労働時間が長かったりして

単純に余暇時間が減ってるだけなんじゃないかと思ってます

社畜してれば誰得飲み会もあるし、残業もある

あとは帰ってネットやる人もいればスマホゲーやる人もいるし

固定機ゲームやったり、飲み行く人もいる

とにかくちょっと空いた時間にやることがみんな違うんですね

昔はみんなでテレビを囲むといった文化が今はもうないですね

さらにそれがテレビ番組の中にも現れててみんな好きなものが違うから高視聴率のものが作れないという循環ですね

もうみんなが好きそうな大きいコンテンツで最大公約数を目指すというよりは

なんかちょこちょこハマるポイント作って食いついてもらいたいみたいな最小公倍数なコンテンツを作ってるような印象です

最近多かった海外ネタ番組なんてまさにそうです

みんな旅行好きやし、とりあえず珍しそうなもの写しとこみたいな感じがします

この先の放送というかテレビというか

こういうジャンルってどうなんでしょうね

みたいものを選んで見るということになれば

たまたま流れて偶然見たものが運命を変えるみたいなことは起きなくなるのかな

無駄や偶然を楽しむのも人生の醍醐味だとしたらそれはそれでもったいないことなのかもしれない

起業家 (幻冬舎文庫)

起業家 (幻冬舎文庫)