読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパリストのコスパブログ

果てなきコスパ道の探求

【TCG】ハースストーンが面白すぎる件について【一発逆転】

 

 

Hearthstone: ハースストーン

Hearthstone: ハースストーン

 

 

ハースストーンていうスマホゲームがすごく面白いんで紹介します。

 


ハースストーンTVCM 「一発逆転」篇 60秒

  •  僕とカードゲーム

自分は小学生、中学生とポケモンカード、マジックザギャザリングにハマっていたんだけど次第にブームが過ぎてカードゲーム自体やらなくなっていました。

それでも対人ゲームはなんかおもしろいなと思って、

大学生になり、麻雀

社会人になりオンラインポーカーを始めました。

  •  ハースストーンてどんなゲーム?

なんとこのハースストーンはポーカープロのダニエル・ネグラーノもハースストーンにハマっています。

 

【翻訳シリーズ】ダニエル・ネグラーノだけど何か質問ある?: 桃太郎侍のPOKER一刀両断でござる!!

 

対人ゲーの神がハマるほどのゲームとはどんなものなのでしょうか。

 

最近テレビでCMをやっているので見た事ある人も多いと思うけど海外のゲームで去年の10月頃に日本語対応して、スマホタブレットでも出来るようになりました。

 

なので日本人はよほど早耳のゲーム好きが海外版時代からやっているようなケースを除けばまだまだ歴史の浅いゲームです。
日本では割と始まったばかりのゲームとも言える。

 

一言でいうなればネット対戦できるカードゲーム

 

モンスターを出してなぐり合う

呪文で妨害や支援しながら展開する

30のライフを削りあって0にした人の勝ち0にしたら勝ち

 

簡単に書いたけれどもこれがとても深くて組み合わせや順番で勝敗が分かれてしまします。


実は世界選手権も行われていてプロプレイヤーも存在している。

優勝賞金はなんと$100,000だったりするからもう驚きだ。

 

 なんか対人ゲームとか、頭脳ゲームとか書いたけど難しく考えないで気軽にポチポチやるのも面白いです。

 

  • やっぱお金ってかかるの?

 基本的に課金しなくても遊べるけど自分は課金しました。

現在5400円でたぶんしばらくしないと思う。

この金額については後程説明する。

 

少し課金したらしばらく遊べそうだなって感じです。

無課金でもパックがもらえてカード引けるのでデッキは作っていけるんですけどそのスピードはやはり遅いです。

 

じゃあ課金してパック買えっていうのかよっていう声が聞こえてきそうですが半分正解で半分間違いです。

 

  • 効率の良い課金は?

推奨はアドベンチャーモードというステージの購入です。

簡単に言うとコンピュータ相手のモードのステージを購入してクリア報酬を獲得するのです。もらえるカードが確定していますし一番出にくいレジェンドが何枚ももらえるので気にいれば使えばいいし、気に入らないなら売却してお目当てのカードの作成に充ててしまえばいいのです。

 

カードの引きにもよるけどあれこれ手を広げずに自分の持っているレジェンドなんかを投下すれば1万〜2万円もあればトッププレイヤーと同等のデッキが組めるようになるのが有難い。

 

  • 効率よくカードを集めるには?

また、効率よくカードを集める方法として「闘技場」というモードある。
3枚から1枚を選ぶことを30回繰り返しデッキを組み上げるシステムだ。

表示されるカードがランダムなので引きと選ぶカードのセンスが問われるこれまた奥深いモードだ。

使えるカードは自分が持っているカードでなくてももちろん使えるし、対戦相手も同様にして作られたデッキで戦うまさに闘技場なのだ。

3敗するまで戦い続けて成績に応じてパックやカード作成に必要なポイント、闘技場やパック購入に必要なゴールドがもらえるので

 

参加費として払ったゴールドが返ってきて結果としてタダにパックもらえたみたいなことになることだってありえるのだ。(ムズい)

 

 

Hearthstone: ハースストーン

Hearthstone: ハースストーン

 

 

 

 

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス